募集要項

平成30年度 認定こども園大野幼稚園 募集要項

当園は「幼保連携型認定こども園」であることから、入園に際してはお住いの市町村で支給認定(※)を受ける必要があります。

※支給認定
1号認定:満3歳以上のお子さんで、保育を必要とせず教育を希望する場合
2号認定:満3歳以上のお子さんで、保護者の就労や病気などの理由で家庭において必要な保育を受けることが難しい場合
3号認定:満3歳未満のお子さんで、保護者の就労や病気などの理由で家庭において必要な保育を受けることが難しい場合

1号認定子ども

募集人員 1号認定子ども 25名
3歳児(3年保育) 20名程度  平成26年4月2日~平成27年4月1日生まれ
4歳児(2年保育) 若干名      平成25年4月2日~平成26年4月1日生まれ
5歳児(1年保育) 若干名      平成24年4月2日~平成25年4月1日生まれ
※満3歳児 随時受け付けます。(利用定員に余裕のない場合等、状況によりお断りする場合があります。園にお問い合わせください。)
入園手続き 願書受付 平成29年11月1日(水)から
11月1日は、午前9時より午後1時まで(※下記「選考方法」に記載の①・②に該当する場合は午前8時40分から午前9時まで)
・「入園願書」と「支給認定申請書」に記入押印をして、当園に提出してください。
・選考方法
 先着順(利用定員を超える入園申し込みがあった場合は、次の方法により選考を行います。)
 ① 兄弟姉妹が在園している者は、優先します。
 ② 卒園児の弟妹の場合は、①の次に優先します。
費用負担
入園受入準備費
  3,000円
保育料
  お住いの市町村が市町村民税額に応じて定めた額(月額。8月も含みます。)
※1号認定子どもの保育料は、小学校3年生以下の範囲内において、最年長の子どもから順に2人目以降の子どもが幼稚園、認可保育所、認定こども園等を利用している場合、2人目は半額、3人目以降は0円となります。
特定負担額
  ①施設整備費30,000円 及び 研修充実費10,000円 計40,000円
(入園手続時にお納めください。)
※1 月割りによる納入をご希望の場合は、事前にお申し出ください。
※2 兄弟姉妹が同時に在園し、一括納入する場合には、2人目は半額、3人目以降は4分の1の額(100円未満は切り上げ)となります。
② 施設維持費1,250円(月額)
実費徴収
  必要に応じて実費を徴収します。
(例)
 

・学用品          ・制服・体操着   ・特別行事、園外活動等
・給食(300円程度/1食) ・送迎バス利用者 1か月2,500円(片道1,500円)

開園日、開園時間、休日、教育時間、
給食
・開園日  月~金曜日
・休日  土曜日、日曜日、国民の休日に関する法律に規定する休日、夏季休業、冬季休業、
     学年末・始休業、開園記念日(6月30日)、その他園長が必要と認めた日
・開園時間 7:30~18:30
・教育時間 9:30~13:30(登園は8:30~)        
・給食  月~金曜日
一時預かり保育 ・7:30~8:30 100円  14:00~18:30 500円
・長期休業中(閉園日を除く。)も実施します。 7:30~18:00 700円   18:00~18:30 100円
・詳細についてはお問い合わせください。
クラス編成 ・当園では1号認定子どもと2号認定子どもを同じクラスで教育・保育します。
通園方法 ・各家庭による個人送迎。希望者についてはバス送迎を実施します(運行範囲は平塚市内)。
その他
  1. 第2年目以降の費用は、平成31年度以降の募集要項の費用に準じます。
  2. 一度受理した納付金は返還しません。ただし、転勤・転居等により通園不可能となったために入園日前に入園を辞退された場合は、特定負担額を返還します。中途退園した場合は、施設整備費及び研修充実費については退園日の翌月以降の分を月割りで返還します。
  3. 提出された書類は、個人情報保護法に基づき運用管理します。

2・3号認定子ども

利用定員 30名
※平塚市が入園の選考をします。お申し込みはお住いの市町村です。
※事前に、詳細について当園にお問い合わせください。
2号認定子ども 
  3歳児(3年保育)  平成26年4月2日~平成27年4月1日生まれ
4歳児(2年保育)  平成25年4月2日~平成26年4月1日生まれ
5歳児(1年保育)  平成24年4月2日~平成25年4月1日生まれ
3号認定子ども 
  1歳児(5年保育)  平成28年4月2日~平成29年4月1日生まれ
2歳児(4年保育)  平成27年4月2日~平成28年4月1日生まれ
入園手続き 平塚市が入園の選考をします。お申し込みはお住いの市町村です。
※事前に、詳細について当園にお問い合わせください。
費用負担
保育料
  お住いの市町村が市町村民税額に応じて定めた額(月額)
※2号・3号認定子どもの保育料は、原則として、小学校就学前の範囲において、幼稚園、認可保育所、認定こども園等を同時に利用する最年長の子どもから順に2人目以降の子どもが幼稚園、認可保育所、認定こども園等を利用している場合、2人目は半額、3人目以降は0円となります。
特定負担額
  ① 施設整備費30,000円 及び 研修充実費10,000円 計40,000円
  (入園手続時にお納めください。)
※1月割りによる納入をご希望の場合は、事前にお申し出ください。
※2兄弟姉妹が同時に在園し、一括納入する場合には、2人目は半額、3人目以降は4分の1の額(100円未満は切り上げ)となります。
② 施設維持費1,250円(月額)
実費徴収
  必要に応じて実費を徴収します。
(例)
  ・学用品    ・制服・体操着   ・特別行事、園外活動等
・給食(2号認定:50円程度(主食代)/1食、3号認定:無料)    
・送迎バス利用者 1か月2,500円(片道1,500円)
開園日、開園時間、休日、保育時間、
給食
・開園日  月~土曜日
・休日  日曜日、国民の休日に関する法律に規定する休日、年末・年始(12月29日~1月3日)
・開園時間 7:30~18:30
・保育時間 短時間保育 8:30~16:30
      標準時間保育 7:30~18:30
・給食  月~土曜日
延長保育 ・短時間保育の子どもについては保育時間の前後に延長保育を実施します。
 7:30~8:30 100円   16:30~18:30 200円
・詳細についてはお問い合わせください。
クラス編成 ・当園では1号認定子どもと2号認定子どもを同じクラスで教育・保育します。
通園方法 ・各家庭による個人送迎。満3歳以上の2・3号認定短時間保育子どもで、送迎バス利用を希望する場合は、詳細をお問い合わせください。(運行範囲は平塚市内)。
その他
  1. 第2年目以降の費用は、平成31年度以降の募集要項の費用に準じます。
  2. 一度受理した納付金は返還しません。ただし、転勤・転居等により通園不可能となったために入園日前に入園を辞退された場合は、特定負担額を返還します。中途退園した場合は、施設整備費及び研修充実費については退園日の翌月以降の分を月割りで返還します。
  3. 提出された書類は、個人情報保護法に基づき運用管理します。